藤崎 福袋 体験談

MENU

藤崎でのゴンチャロフ、利休の福袋はお勧め

全国ニュースでも取り上げられる程、仙台は初売りが盛んなので早朝から並ぶのは当たり前で、体力がある人は年末12月30日頃から並んだりします。

 

独身時代は初売りをする側だったし、今は子供がいるので毎年1月2日初売り当日からしか並んだ事がありませんが年末から始まって市内全域のお店の初売り状況が新聞やテレビで特集が組まれるのでそれをチェックしてからその年に行くお店を決めます。

 

例年、雪が積もっている時期なのでダウンはもちろん寒さ対策はしっかりして朝の5時から行っています。この時間では服の福袋は売り切れなのでお目当ては食品の福袋です。

 

夫の実家からはお中元、お歳暮はいらないと結婚当時からずっと言われているのですが初売りで食品の福袋を2〜3個購入して一緒に過ごしたお正月の写真を添えて宅配便で送るととても喜んでくれ最近ではどんなのが欲しいかリクエストがきたりもします。初売りが元旦から初売りが始まるまでは写真屋さんがすいているのでプリントを頼んでおいて購入したら福袋と一緒にすぐに送ります。

 

お中元、お歳暮だとリクエストしにくいでしょうしこちらも気に入ってもらえるか評価が気になるところですが福袋の性質上お店は指定出来ても何が入っているかはわからないので当たり外れがあってもそれも楽しみの一つになるようです。

 

ここ数年、自宅用と夫の実家用に必ず購入した福袋は、コーヒー豆の福袋、ゴンチャロフのお菓子詰め合わせ、利休(牛タン)の常温福袋です。特に¥3000前後のコーヒーの福袋は賞味期限が半年はあるので半年分のコーヒーはこれで賄っています。

 

夫の実家は愛知県でコーヒーをよく飲むので、コーヒー豆や個包装になっているお菓子の福袋は自宅用にちょっとしたおすそ分けにちょうどいいと話していました。

 

クリスマスもまだですが、すでにお正月準備のカードと共に食品売り場ではおせちの食材が並びはじめていました。仙台ではもうお正月に向けて動き始めているようでとてもわくわくします。来年もあればまたゴンチャロフ、利休の福袋は買いたいと思います。

 

 

藤崎関連ページ

高島屋01
高島屋で毎年購入するのは、食品福袋です。
高島屋02
お気に入りのファッションブランドの福袋を高島屋で購入しています。
マルイ
最近はファッション福袋ではなく、コスメ系などの福袋をマルイで購入しています。
そごう
そごうで買った3万円の福袋が大当たりでした。